イベントで使用する名札のデザインまとめ(ネームプレート・カード)

in デザイン

保有しているイベントのネームカードのすべて

さまざまなIT系イベントに参加&主催として関わると、イベント用の名札(ネームプレート、ネームカード)をいただけることがあります。普通は参加後に捨てると思いますが、自分の名前が記載しているカードを捨てるのはなんとなく忍びなく、取っておきました。

そういえば、これらを公開することで、これからイベント用の名札をデザインする方に役に立つ可能性もあるかと思い、これらを公開します。

(もし公開がマズければ、イベント主催者の方、連絡ください)

このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなの札幌移住計画

みんなの札幌移住計画の名札デザイン
札幌への移住を促進する札幌移住計画のイベント、みんなの札幌移住計画の名札です。特徴は名前の他にある出身の項目。同じ出身者同士で話が盛り上がってほしいと思い、項目を入れました。

※参考記事

Startup Weekend Sapporo

StartupWeekendSapporoの名札デザイン

スタートアップを疑似体験できるイベント、Startup Weekendの札幌版の名札。ハッシュタグが記載し、ハッシュタグによる盛り上がりを期待しています。

※参考記事 30人の起業家が真冬の札幌を熱くした3日間。Startup Weekend Sapporoを初開催して

StartupWeekendSapporo 2〜4

StartupWeekendSapporoの名札デザイン

確か、2回目以降はこの名札だったと思います。関係者やハッカー、デザイナーなどをシールで貼れます。裏面にはイベントの説明が記載。

※参考記事

FACEBOOK MARKETING BOOT CAMP

FACEBOOK MARKETING BOOT CAMPの名札デザイン

札幌で開催されたFacebookのマーケティングイベントの名札。会社名が印刷されているのがカッコイイですね。

PHPカンファレンス北海道

PHPカンファレンス北海道の名札デザイン

PHP開発者の祭典、PHPカンファレンス北海道の名札。イベント参加者がある程度限定されていることで、項目に◯をつけることができます。これにより、会話が弾む可能性が期待できますね!

昔、私はプログラムを書いていたこともあり、少しでも経験があった言語は◯をつけていました。

Sapporo RubyKaigiの名札デザイン

Ruby会議の名札デザイン
札幌で開催されたRuby Kaigiの名札デザイン。赤をメインカラーとしたカッコよくも可愛いデザインです。左の名札はシールで言語を貼れました。欄が広いことで、記載する方に自由度を与えています。

番外編

ケースに名刺を入れる手もあります
名札のデザインをする時間がない場合は名刺を入れるケースを買ってしまうのがもっとも簡単です。ビジネス系のイベントにはこのような形式が多くなっています。

これからの名札デザイン

今回は触れられなかったですが、今後はSNSにアップしたくなる名札デザインがポイントだとも思っています。イベントに参加をSNSにアップしてくれればイベント自体の認知度もどんどん上がっていきますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

その他にもマーケティストサイトではデザインに関する記事がありますので、下記記事もよかったらご覧ください。

自社ロゴのデザインを依頼して完成するまでのストーリーと全ての内部資料を公開します

Comments are closed.